【告知】サウンド研究室のfacebookページを開設しました。(2013/02)

PCをアップグレードをしました。

2011年08月23日

盆休みにPCをアップグレードしてから、
一週間ほど使用してますが、
以前よりも随分安定した感じです。

アップグレード前もPCを組み上げた際は、

かなりの速度で動いてくれて満足してたんですが、
だんだん宅録の際はアンチウィルスソフトをOFFにしないと処理落ちしたり、
ちょっとプラグインを入れすぎるとドロップアウトしたりと、
アプリケーションのアップグレードや、
新規で入れたアプリケーションなどの重さに耐えなくなってました。

今回はCPUとメモリをいじってます。

変更はCore2Quad Q6600→Q9650、メモリ4G→8Gの2点。
現状のスペックは以下のスペックです。

CPU:インテル Core2Quad Q9650(OC-3.7Ghz)
メモリ:8G
ハードディスク:1T(500G-SYSTEM用RAID 0/500G-作業用RAID 0)
サウンド:RME FIREFACE UC
グラフィックチップ:RADEON X1950XT


とりあえず、現在はオーバークロックして3.7Ghz。
4Ghzオーバーを狙ってたんですが無理でした。

CPUはまだ余力がありそうなんですが、
どうもチップセットが悲鳴をあげてるっぽい。


DAWも、随分安定して動くようになりました。
レイテンシも今までよりも短く設定しても大丈夫になり快適です。

アップグレード前は重くってしかたなかったAmplitube3が、
今は、音質をハイグレードに設定しても何とか動くようになったのは嬉しい。
それでもASIOのレイテンシを2ms以下にした状態で、
ウィルスソフトを常駐してると処理落ちしてノイズが出るので、
時代はCore i7 or i5じゃないと厳しいところに突入してきてるのかもしれません。



2年ぐらいの延命処置ですかねぇ・・・。

ichiro Circle Scale Tourレポ

2011年08月14日

『ichiro Circle Scale Tour』の福岡公演に行ってきました。

今回のライブは、アドリブのネタを増やしてやろうといった下心で、
事前にちょこっとフレーズをコピーしたりしてたので、
ichiroさんのプレイを凝視するつもりで行ったのですが、
すさまじい激情の演奏にのまれて、
ただただ、圧倒されて気が付けば終演。

これだけエモーショナルな演奏は、
今までの人生の中でも記憶がない。
ちょっと、新次元のものを見せてもらった感じでした。

高次元の演奏力と、
全身で表現する感情・・・。

ステージの上でギターを演奏してるというよりは、
ギターをというツールを通じて、内側のもを全部吐き出してるような・・・。
生のichiroさんは今回始めてみましたが、
映像で見てたのよりも迫力があって、
もっとエネルギッシュといった印象でした。

ちょっと贅沢を言わせて貰えば、
箱の都合か、箱が入ってるビルの都合なのか、
スピーカーのまん前で聞いてましたが、
それでも若干、音量が控えめかな・・・といった気がしました。

なので、もう少し大きな音で聞きたかったってのはありました。
まぁ、この辺は好みもあるでしょうし、
会場などの都合で変わってくると思います。

あと、以下の会場での公演が残ってるみたいです。


8/16 宇部Big Hip
8/17 岡山Desperado
8/19 神戸ウィンターランド
8/20 高知Caravansary
8/21 松山YAH MAN 33
8/22 呉Ry’s BAR 花club
8/25 大阪Music Club JANUS
8/26 中津川Majolica Bamboo
8/27 名古屋Apollo Theater
8/28 長野LIVE HOUSE J
9/4 渋谷 QUATTRO



なんとか持ち帰った数少ない収穫です。
ピックアップはフロントをよく使ってました。
あと、トレモロスプリングは5本がけでした。


終始圧倒されてしまったもんで、
あまりレポになってなくって申し訳ないですが、
ともあれ・・・凄かった。

【送料無料】ichiro / Circle Scale 【CD】

【送料無料】ichiro / Circle Scale 【CD】
価格:3,000円(税込、送料込)

(※写真は楽天ショップへのリンクです。)


posted by しま | Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽全般

PCの延命処置で使うパーツが届きました

2011年08月13日

DAWマシンに延命処置を施そうと思って、
注文/オクで落札したパーツが届きました。

pcパーツ

いつのものように、オーバークロックします。
目指せ、4Ghzオーバー!

クロック数だけなら、Core i7に負けないぐらいにはなると思います。
ただ、PCの実際の速度ってのは総合力なので、
Core i7マシンより処理が速くなることはないと思いますが。

とりあえず、メモリはリミットの8G。
DDR2です。

今、DDR2はDDR3にメインストリームの座を渡してしまって、
若干品薄になりつつありますので、
欲しい人は早めに買っておいた方が良いかもです。



これで、VSTプラグインを少々突っ込んだところで、
ドロップアウトに悩まされることもなくなるんじゃないかと。


で、早速!!


と思ったら、シリコングリスがなかったというね・・・・。
お約束です。

なので、買いに行くまでお預けです。

今晩、ichiroさんのライブに行くので、
そのついでに買ってきます。




編集で悩み中

2011年08月11日

ミキシング〜マスタリングの作業で、
ちょっと悩んでます。

一生懸命トラックのボリュームを調整しても、
なんか、変なところが飛び出す。
仕方ないんで、コンプをアタック:0 リリース:最大でマスタートラックにかけても、
やっぱりなんか変なところが飛び出す。

波形

これ、処理落ちによるノイズですかねぇ・・・。

モニターしても、一般にプチノイズと言われてるような、
あからさまなノイズは入ってはいないんですが。

おかげで、最後にノーマライズしたときに、
全然音量が稼げません。

なんかトライ&エラーの繰り返しで、
やたら作業時間食ってます。


私が使ってるDAW『Sonar』にはマキシマイザーが付いてるので、
それを使えば手っ取り早く解決はできるんですが、

マキシマイザー

どうにも使う気になれない。
マキシマイザーってどうなんですかね。

今のところ、使わずして毛嫌いしてますが、
使ってしまうと癖になって、後に戻れない気もしたりして・・・。

とりあえず、問題が処理落ちによるノイズであれば、
DAWで使ってるマシンのメモリの増強と、
CPU交換をしようと思ってるので、
多少は緩和してくれると願ってます。


とまぁ、完全なる独り言。


posted by しま | Comment(7) | TrackBack(0) | 雑記

リッチーと2ハムストラト

2011年08月03日

学生の頃、リッチー・ブラックモア関連の記載のある書籍やら雑誌って、
結構な数を読んできた気がするんですが、
この画像は初めて見た気がします。

リッチー・ブラックモア

リッチーがハムバッカーピックアップ搭載のストラトとか・・・。

これだけ、インパクトのある画像なら、
一度見てたら覚えてるはず。

どうもググッってみたら、
第三期DPの頃のものだとか、
ストラトにどこぞのメーカーのサーキットを載せたとかでてきました。

ともあれ、リッチー師匠がすることは、
無条件で受け入れてしまうミーハーな私ですが、
このピックガードの形状だけはいただけない・・・。

なんかのインタビューの際に、
ストラトのスリリングな音が気に入ってるって言ってましたし、
結局、ハムバッカーピックアップは使わなくなったって事は、
何かが嫌だったんですかね。


相変わらず、謎の多いお方です。


posted by しま | Comment(6) | TrackBack(0) | 雑記