【告知】サウンド研究室のfacebookページを開設しました。(2013/02)

間違ったケーブルを使用してしまうと・・・。

2011年02月16日

今回の記事は、ラインケーブルと
オーディオケーブルの特性の違いによる、
失敗談のお話です。

RME FIREFACE UCが届いて数日がたち、
ドライバの使い方をやっとマスターできた感じです。
やっとといっても、扱う時間が取れなかっただけで、
ドライバの操作はそんなに難しいものではなく、
ほぼマニュアルレスで使えます。
基本、ドライバ操作画面の記述が英語なので、
意味がわからないところを
マニュアルで調べるぐらいでしょうか。

使い方自体で迷う事はなかったのですが、
外部のハードウェアMIDI音源(SC-55)からの入力が何故かゲイン不足。
きっと、FIREFACEの設定がおかしいんじゃないかと、
慣れないドライバを一生懸命設定を変えたり戻したり。

が、しかし・・・・。
一生懸命設定をいじるも解決せず。

最終的に行き着いたのが、
ケーブルじゃないか?というところで、
ケーブルをラインケーブルから、
貧弱なオーディオケーブルに変えたら、
バッチリと音が出てくれました。

ラインケーブル

原因は良くわかりませんが、
私が使ってる音源『ROLAND SC-55』は、
確か-10dBV(オーディオレベル)の出力しかもってない(?)ので、
+4dBu(ラインレベル)用のケーブルじゃ、
ケーブルの抵抗で信号が減衰してたんじゃないかと思ってますが
どうなんでしょうか。

だとすると、なんかアッテネーターみたいです。

この辺はケーブルを間違っても、
機器が破損したりはしないと思いますが、
今回の私みたいな事になります。orz
(但し、スピーカーのケーブルについては、
間違うと大変なのでご注意を。)

ともあれ不具合あれば、
一番出だしに戻ることのは重要だとつくづく。
おかげで、無駄に時間を使ってしまいました。orz
(寝不足になって会社に遅刻したのは内緒です。)


とりあえず解決したので、これで音源制作環境が整いました。
まだ、本気出すにはケーブル作ったりとか色々とありますが、
その辺はボチボチ、連休を取れたときにでも進めていこうかなと思います。

この記事へのコメント
電気って、色んな要素で戸惑いますよね。
電圧・・・・5150の失敗で頭がノイローゼになる
勢いでしたんで、大元のミスを気付くのに
遠回りしすよね。

私はpodのドライバが何故か使えなくもなり
色んなネットページの変更で吐き気がおきて・・で
未だ、SONER体験版も試せてません・・が・・・。

ケーブルもアンプk−ブル変えると音が良くなるとか
スピーカーに繋ぐケーブルを間違うとアンプとスピーカーが
飛ぶとか、初心者は勉強が必要になりますね。

まさか、アテネッターの役割を果たしてしまうとは
意外な落とし穴が有るんですね。
しまさんがギター弾く時音出しするスピーカーって、
オーディオステレオ用のスピーカーでしょうか???
Posted by 太郎 at 2011年02月17日 18:48
取説に記載されてると思いますが、本体カバーを開けると切替スイッチがあります。ほとんどの人はビビってケーブルを買い替えます(笑)
Posted by nak at 2011年02月17日 19:05
>>太郎さん
ケーブル関係は、ややっこしいですよね。
普通に同一の形状でも、
良く使うものでも、オーディオ/ライン(ハイ・ロー)/スピーカーと、
ざっと大きく4種類はありますし、それぞれ特性も違いますしね。

スピーカーは、ギタースピーカーは手放しちゃってるんで、
完全にモニターからの出力オンリーになっちゃってます。
後は、ヘッドフォンが多いです。

余裕が出来たら、ギタースピーカーも買いたいんですが、
今、活動が録音メインなんで、後回しにしちゃって、
なかなか手が出せないです・・・。orz
Posted by しま at 2011年02月17日 19:54
>>nakさん
なんと!

マニュアルは一通り目を通したのですが・・・
かなり目から鱗です。

ちょっと、今度分解してみます!!
Posted by しま at 2011年02月17日 19:56
俺が使っているハンマーホール マルチフェイスではできますが、しまさんのは出来るかわかりません。まかり間違えるとショートするかもなので注意してくださいね。
Posted by nak at 2011年02月17日 22:07
>>nakさん
あ、オーディオインターフェイス側のほうですか?
そっちは、ドライバ上で変更できます。(^^)

変更しても、全然音量が出てなかったんですよ。
ケーブルの方はラインレベルの出力では問題なかったので、
まさか、ケーブルが問題だったとは気付かなくって・・・。
Posted by しま at 2011年02月18日 19:53
ドライバで切替出来るんですか?凄いですね。話しは変わりますが、フォーカスライトのは新製品でヘットホンアンプが発売されたようなんですが、これまた凄いみたいでヘットホンアンプなのにルームシュミレータやモニターシュミレータ23機種搭載されているみたいで。。。。価格も1万前後らしいです。気になることは、ヘッドホンの指定がないことですね。ようするに、デフォルトの音は必要ないのか?ってことです。情報求む!って感じです。宜しくお願いします。
Posted by nak at 2011年02月18日 21:14
>>nakさん
FIREFACEの入力レベルの切り替えですが、
マイクプリの付いてるチャンネル以外は一括切り替えなんで、
-10dbと+4db等の混在はできないんですけどね。

しかし、そのフォーカスライトのヘッドフォンアンプ、
気になりますね。
了解です、なんか情報見つけたら伝えますね。(^^)
Posted by しま at 2011年02月20日 21:27
横からすいません。記事を読ませてもらいましたがなにか間違った解釈をされているのでは?
Posted by 通りすがり at 2012年02月01日 11:34
>>通りすがりさん
ご指摘ありがとうございます。
ただ、突っ込みだけではなく、具体的なことまで書いて下さると、
非常に嬉しかったりします。

まぁ、通りすがりの誰かに、
そこまで教えてくれつうのも都合が良過ぎるのかもしれませんが。
Posted by しま at 2012年02月01日 23:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック