【告知】サウンド研究室のfacebookページを開設しました。(2013/02)

BOSS MT-2(METAL ZONE)を入手

2015年05月08日

中古ショップで発見したので、
BOSS MT-2(METAL ZONE)を入手しました。

img 150507

昔から出回ってる機種ですし、
今更感アリアリで、
レビューも必要ないと思いましたが、
テストがてら音源を作りましたので、
せっかくなのでアップします。

先ずはセッティングです。
アンプはGuitar RIG4の
JC-120を使用しました。

img 150507(アンプセッティング)
(※クリックで拡大)

アンプのセッティングは全て同じで、
EQは全てフルテン。
音源によっては、
マイキングのAIR/DRYを少し調整してます。

ギターはいつものHEARTFIELD TALONを使用。
接続はギター→MT-2→PCです。
他は編集時に軽くリバーブをかけてますが、
後は一切手を加えてません。


■ソロ
img 150507


ローミッドを強調して、
少し太い感じにセッティングしました。
ミッドブーストされたような印象の音になります。


■バッキング
img 150507


原曲のイメージに合わせて、
ハイミッドを強調。
オケは拾い物です。
良い具合にローカットされて、
何も編集しなくても
オケに馴染んでくれます。


セッティング次第では、
中域に良く言われてる
コワっとしたニュアンスの癖がでます。

好き/嫌いあると思いますが、
個人的にこの癖は、
ランディ・ローズのそれに
似てる気がしてちょっと楽しい。
なので最後にランディのリフ。

img 150507


ちょっと撮影の角度が悪くて、
ミッド FREQが写ってませんが、
12時のセッティングで軽くブーストしてます。

実際に比較すると似てないんでしょうが、
単体で聞く分には良い感じです。


MID EQが美味しいところに利くので、
音作りの幅も中々広く、
便利なペダルだなと感じました。
非常に使いやすいです。

4PのHM/HRバンドなら、
JCとこれで十分戦えそう。

(※写真は同商品を扱う楽天ショップへのリンクです。)


この記事へのコメント
丁度MT-2のGM読んでいた所でした。
同級生達はこのペダルをマーシャル!と呼んでいましたが
JCモデルでこんなサスティーンのあるリードトーンが出るんですね!
と、GUITAR-RIGお持ちなんですか。
Posted by 太郎 at 2015年05月08日 16:19
>>太郎さん
ペダルマーシャルってのは、
上手い例えですね。(^^)

サスティーンはMT-2の歪の質が、
結構コンプ感が強いんで、
その辺が理由かもしれません。

Guitar RIGはSONAR付属のやつです。(^^)
Posted by しま at 2015年05月08日 17:53
こんにちは。
久しぶりに遊びに来て、バッキングのところのボタンを押したら〜〜〜ラウドネス!!
すごいかっこいい。いい音ですね。

機材の話じゃなくてすみません。
Posted by うずまき@ at 2015年07月01日 11:34
>>うずまきさん
お久しぶりです!

返信遅くなって申し訳ないです。
最近、更新のペースがめっきり遅くなっちゃったもんで、
コメント確認も少し遅れ気味です。(´Д`;)

音源の感想あざっす!
最近、ハイウェイスターぐらいでも、
腕の筋肉がつりそうになるもので、
これは結構頑張りました。(^^)
Posted by しま at 2015年07月08日 13:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/418532043

この記事へのトラックバック