【告知】サウンド研究室のfacebookページを開設しました。(2013/02)

Fender ACP-1(アコギ用後付ピックアップ)その2

2017年01月23日

前回の記事の続きで、
アコースティックギター用の後付ピックアップ
Fender ACP-1のレビューです。

img-170123-01.jpg

今回はサウンドについてです。
サンプルとして、
ストロークとアルペジオの2種を録りました。

接続はピックアップの出力と
オーディオI/Fの間に
BSS(AR116)のDIをかましてます。

オーディオI/Fやミキサー卓の
マイクプリとの相性もあると思いますが、
私の環境ですと、直挿しよりもDIを通した方が
良い結果となりました。

■コードストローク

■アルペジオ


このACP-1は 純粋なマグネティックピックアップなので、
構造上、弦鳴りしか拾いませんので、
サウンドも弦鳴りメインのサウンドです。
ボディヒットも勿論拾いません。

EQを通してみたり等
色々とセッティングを追い込めば
もう少しアコギらしい音に近づけると思いますが、
とりあえず素の音の印象は
エレキギター寄りのサウンドです。

その為、弾き語りでの使用なら
少し物足りない気はしますが、
反面、ハウリングに強いのは間違いないので、
バンド編成の中で使用する時に
音量が上げれるってのが、
これの一番のメリットじゃないかと思います。

メリット/デメリットはあるものの、
これだけ着脱が容易なピックアップって、
今のところあまり見かけないので、
とりあえず何でもいいから
無加工で手軽に取り付けたい方に
オススメといったところでしょうか。

img-170123-02.jpg

ただし、ラッカー塗装のギターは注意。
付けっ放しはシールドのゴムで塗装がやられます。
使い終わったら面倒でも外した方が良いです。
というか、私はやられました。 (´Д`;)


以上、Fender ACP-1のレビューでした。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Fender ACP-1 Acoustic Soundhole Pickup
価格:12960円(税込、送料別) (2017/1/17時点)


(※画像は同商品を扱う楽天ショップへのリンクです。)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446230371

この記事へのトラックバック