【告知】サウンド研究室のfacebookページを開設しました。(2013/02)

アコギ用にシールドを新調

2017年04月06日

今までシールドは、
カナレ GS-6とベルデン 9395/9778の
3本を使い分けてましたが、
アコギ用に少しレンジの広いやつが欲しいと思い、
ベルデン 8412を購入しました。

BELDEN 8412

特別8412の音が好きだとか、
そいういう理由はありませんが、
あれこれ試しても泥沼にハマるだけなので
何も考えずに安心の8412一択。

これでダメなら自分のサウンドメイクの
技量の問題と割り切ります。


まだプラグを取り付けてませんが、
今回はセミバランス仕様で制作予定。

セミバランスシールドは
一部ではオカルトだなんだと言われてますし、
その良し悪しについては、
私も正直良くわかりません。

ただ自分で半田付けする為、
アンバランスでもセミバランスでも
コスト的には変わらないので
ノイズが増えたりしないのであれば、
セミバランスで作ってて
問題ないだろうという判断。

しかしエレアコで使う場合
弦アースがとれてるわけではないので、
それがどう影響するか気になってる事もあり、
場合によってはアンバランスに変更するかもしれません。
その辺りは作ってみてから考えます。

ともあれ、どう変わるか楽しみです。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック