【告知】サウンド研究室のfacebookページを開設しました。(2013/02)

PALMER PGA-05(スピーカーシミュレータ)

2006年11月04日

秘密兵器本日到着。
PALMERのスピーカーシミュレーター。

これがなにかと申しますと、
ラインの音をスピーカーからマイキングした音っぽくする機材。
自宅で録音してると、中々大きな音は出せないので、
持ってるとかなり便利です。

今回入手したのはPGA-05なので、
ステレオイン・ステレオアウトのラックタイプものです。

知らない方の為に、一応説明。

アンプのラインアウトから、
ギターの音をそのまま録音をした事がある方はわかると思いますが、
エレキギターと言うのは、単にアンプ通しただけでは、
音が薄っぺらくて高音域がジャリジャリしてますし、
低音はまったく出ません。

本来ギターの音というのは、
スピーカーの箱鳴りなども含めてバランスをとってます。

なので、レコーディングの時は、
マイクでスピーカーからの出音を拾うわけですが、
スピーカーシミュレータはそのスピーカーから出る音を
擬似的に作り出す機械です。



このパルマーのスピーカーシミュレータと言えば、
(カタログ表記ではマイキングシミュレータ)
エディ・ヴァン・ヘイレンがレコーディングで使用したことで、
多少知名度はあるかと思いますが、
なにせ、地味な機材なもので情報が少ない。

楽器店にも滅多な事じゃ置いてませんし、
ましてや、レビューだってほとんどない・・・・。
実際、POD買ってしまえば、スピーカーどころか、
アンプまでシミュレートしてくれます。

正直、賭けというか、人柱な気分で入手。。

スピーカーシミュレータ自体は、
私が使ってるアンプ『マーシャルJMP-1』に内蔵されているのですが、
どうもこのスピーカーシミュレータの音が気に食わなかったので、
以前からこのPGA-05を欲しがってましたが、
結果から言うと、かなり良いです。

デジタルのシミュレータであるPODでは絶対に出ない、
暖かみのある音です。

本格的に宅録をしていこうと思ってるギターリストには、
間違いなくオススメできるアイテムでだとは思います。

ただ、値段の方が気軽にオススメできる値段ではなく、
今回のPGA-05だと、新品で買えば、10万円前後。

それだけの金額を出すなら、
スピーカー買ってマイク立てて録音した方が、
汎用性があって良いようにも思います。

ただ、防音室でも持ってない限り、
アパートの一室でガンガン音を鳴らすわけにもいきませんし、
ましてや、仮に鳴らせたとしても外を通る車の音が入りますので、
痒いところに手が届く機材、といったところでしょうか。


デジタルのモデリングでは出せないニュアンスがあります!Palmer PGA 05 【新品】
(※写真は楽天ショップへのリンクです。)

今回、私は運良く中古で手に入れましたが、
ちょっと定価だとパルマーのは私には手がでません。

同じパルマーのスピーカーシミュレータでも、
下記の分なら多少安いです。

【マイキングシミュレーター ◆ 税込・送料無料 ◆】PALMER PGA-04
【マイキングシミュレーター ◆ 税込・送料無料 ◆】PALMER PGA-04
アンプヘッドをお使いの方にベストな、
アッテネータ内臓のモノラル仕様。

【ギターダイレクトボックス ◆ 税込・送料無料 ◆】PALMER PDI-09
【ギターダイレクトボックス ◆ 税込・送料無料 ◆】PALMER PDI-09


今回のテスト音源です。

アンプはいつもの、マーシャル JMP-1を使用しています。
音が解りやすいように、今回はアンプ直のノンエフェクトです。
最初の8小節が(リフ2リピート分)がPALMER PGA-05を通した音で、
後半の8小節がマーシャル JMP-1のスピーカーシミュレータの音です。

エディ・ヴァンヘイレンも使ってるパルマー社の機材ですが、
弾いているフレーズは、ナイトレンジャー風フレーズです。



PALMER PGA-05と比較すると、
マーシャル内臓のシミュレータは、
音がざらついていて少しLINEっぽさが残っています。

また、PGA-05は音がコントロールできますが、
マーシャル JMP-1はこのシミュレーション機能は
デフォルトの設定以外は使えませんから、
そういった意味でも、単体のスピーカーシミュレータの方が
音作りの幅は広がります。

ただ、この音源を作って思ったのですが、
再生環境によっては差が出ない事もありました。

特に、程度の良いステレオなんかで聞くと、
オーディオスピーカーも箱鳴りしますし、
推測ですが、その音で音質の差が埋められてるのかなと。)

マーシャルJMP-1内臓のものも悪い音ではないのですが、
ちょっとチープです。あとは使う場所次第といったところでしょうか。



【関連記事】

・PALMER PGAシリーズのマニュアルについて
・Palmer(スピーカーシミュレータ)の設定



この記事へのコメント
おー これは、良いですねー
モニター用のスピーカーで聞いてみましたが
違いが歴然ですねぇ。
ミッドの粘り方が、上手い事でますね・・これ
んー・・欲しくなってきたなぁ・・
Posted by renkin69 at 2006年11月05日 11:27
>>renkinさん
結構ですね、クセのある音ですが、
良い音なんですよね〜。

レクチャファイアーのキャビネットの音が欲しいとか、
そういうのの代用品にはなりませんし、
パルマーの音が出てくれますが、これはこれで良いのでアリかと・・・。

余談ですが、エディは、ステージでも使ってたみたいで
結構、気に入っていたようです。(^^)
Posted by しま at 2006年11月05日 11:27
残念ながら私のろくでもない再生環境では・・・
若干の違いは感じることが出来ますが(あたりまえか)

私は当分PODxtですね 部屋弾きで遊ぶ分にはこれでもう十分とか思ってます。

しかし アンプをならせる環境にいる人が羨ましいですね 
将来防音のアンプ部屋のある家に住むのが夢ですw
Posted by katzu32 at 2006年11月06日 11:28
>>katzu32さん
例え、20Wのアンプでも、
通常の住宅環境なら部屋の中でフルアップは無理ですからね〜。
そういった意味では、PODはリーズナブルで便利ではありますよね。

いいところ、フルアップに出来るのは、
ベビーマーシャルぐらいですか。(笑)
そう言えば、誰か忘れましたけど、
ベビーマーシャルをレコーディングで使ったアーティストがいました。

あと、再生環境の話ですが、
面倒でなければ、ヘッドフォンを繋いでみる事をオススメしますよ。
Posted by しま at 2006年11月06日 11:28
はじめまして。某ブログからやってきました。これはかなり良い音ですね!!私もライブでPODxtLIVEをES335で鳴らしてとても惨めな思いしました。家でキャビにマイクつけて録音はそうそう出来ませんからね・・。この音は「グっ」ときました。
Posted by 太郎 at 2006年11月09日 11:29
>>太郎さん
はじめまして、太郎さん。

POD XT LIVEはペダルの方ですよね。
音的には、やっぱり通常のPODの音と同じなんでしょうか?
それでしたら、確かにライブではキツそうですね。
プロミュージシャンでも使ってる方もいるみたいなんで、
ようは使い方次第なんでしょうけど、なかなか難しそうです。

実は、ちょっとPODの使い方については、
今発注している機材を使いまして、
面白い使い方を考えていますので、楽しみにしていてください。
PODの弱点を利用して長所に変えるような、
音作りをちょっとやってみようかと思っています。
(失敗するかもしれませんが・・・)
記事にできるのは、月末か12月はじめぐらいを予定しています。

ところで、太郎さんってもしかして、
KILL THE KINGの太郎さんですか?
(違ったらすいません。)
Posted by しま at 2006年11月09日 11:29
宋です。キルキンの太郎です。お恥ずかしながら・・・。podLIVEはかなりきついです。xtと同じ音だと思います。特に高音がギラギラです。先日は繋いだJC-120もハズレでしたし。ジャパメタルさんとやる時以外は深夜の練習用になってます。本当は私「SUNS AMP classic」が一番すきなのですがねぇ・・・・。
Posted by 太郎 at 2006年11月10日 11:30
>>太郎さん
おおぉ、やっぱりそうでしたか、Kill The Kingの太郎さんでしたか、
キルキンですが歌いだしなんか、特に良かったですよ〜。
あのコブシっぽいビブラートがDIOぽっくってツボでした。(^^)

たしかSANSAMPはアナログですよね。
私は、今のところ試した事はないですが、
PODよりも好きになりそうな気がします。
でも、結構、お高いんですね。

オークション、狙ってみようかな・・・・・。
Posted by しま at 2006年11月10日 11:30
また、コメントします。久々に引っ張り出した04年のギタマガで今井美紀のレコーディングに参加してる今剛と布袋寅奏のレコーディング機材が載っているのですが今剛がパルマーのpdi-033というのを使っているんですよね。先日、寺尾聡のバックでDrがヴィーニーカリウタと出てたんですが、いい音してるんですよね。その今井美紀のアルバムも当時レンタルしましたが布袋も今もライン録りでした。私、5150UをマーシャルJCM9001960A、12インチ×4発所有してますがアンプを直にラインで繋げるのかしら??布袋はヒューケトのデジタルアンプ、zennteraを使ってましたが。
Posted by 太郎 at 2007年01月07日 11:31
>>太郎さん
PDI-033は、PDI-09の旧タイプじゃないかと思います。
なので問題なく、アンプを直にラインで繋げるんじゃないかと思います。
このパルマーのシミュレータって全部大丈夫なんですよ。

パルマーの設定をスピーカー入力のモードにして、
そのまま、スピーカーアウトからケーブルを突っ込んで、
スルーアウトからアッテネイターに繋いであげればOKなんです。

エディは、アッテネーターを使わずに、
スルーアウトからスピーカーに繋いで使ってますよ。
Posted by しま at 2007年01月07日 11:32
初めてコメントします。メチャクチャいい音じゃないですか?私も宅録してます。ユニットも活動しています。ギターはRandallのスピーカーボックスを使ってマイク録音してますが、音がこもっちゃって水の中で聞いているみたいです。ヘッドも持ってるので、パルマー導入を検討しています。
Posted by Koyano at 2009年07月11日 01:53
>>Koyanoさん
はじめまして。コメントありがとうございます。(^^)

パルマーは、かなり良いですよ。(^^)
私はかなり気に入って使ってますので、
結構、自信を持ってお勧めできる感じです。

ただ、本物のスピーカーの音ではなく、
やはりパルマーの音がしますんで、
逆に私の方はと言うと、
ランドールのサイレントボックスに、
ちょっと興味があったりします。


良かったら、また遊びに来てください。(^^)
Posted by しま at 2009年07月11日 12:16
数年前にトロイカロックで共演させていただいた涼です。お久しぶりです。Palmer PDI-03やAXETRAKのサンプル音源をトラックバックさせていただきました。
Posted by neuchappie at 2010年01月06日 11:43
>>neuchappieさん
おひさしぶりです。(^^)
トラックバック、全然やってもらって大丈夫ですよ。

音源の方、聞かせてもらいましたが、
どれも良い音でてますね〜。
特に1959とTRIAXISは完全に私の好みのサウンドです。(^^)

去年はセッション企画なども滞っちゃいましたが、
そのうち、再開していきたいと思ってますので、
また、いつでも遊びに来てください。
Posted by しま at 2010年01月06日 23:04
こんにちは、スピーカーシュミレータについて調べていたところここに到着しました。
これすごいですね。

僕はエフェクターが好きで実機を使って宅録したいのでアンプまたは、マイク以降があればいいと考えています。
そのような場合にもこのようなスピーカーシュミレータは有効なのでしょうか。

よければ僕のブログにもいらしてください^^
Posted by むーきー at 2010年11月09日 20:34
>>むーきーさん
はじめまして。
コメントありがとうございます。

このシミュですが、
プリ、もしくはパワーアンプからの出力を、
あたかもマイクで録った音のように味付けをしてくれますんで、
実機での宅録にはかなり便利だと思います。

ただ、まぁ、紹介していて言うのもなんですが、
パルマーのスピーカーシミュは結構値が張るので、
アナログにこだわりがなければ、
Guitar RigやAmpliTube等アンプシミュソフトの、
スピーカーシミュだけ使うって技もありますので、
その辺は、予算と相談して考えると良いんじゃないかとおもいます。

むーきーさんのブログ、
ブックマークさせてもらいました。(^^)
Posted by しま at 2010年11月09日 23:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/69805612

この記事へのトラックバック

アンプテスト
Excerpt: 使用ギターはSinglecutで、キャビはサイレントボックス「AXETRAK」とPDI-03のミックスで録音したものを使用。音は多少後加工しています。...
Weblog: neuchappies blog
Tracked: 2010-01-06 11:36