【告知】サウンド研究室のfacebookページを開設しました。(2013/02)

サスティーン キングを目指して

2013年04月28日

ちょくちょくいじってた、Ibanez RBM1Sですが、
ようやく、ここに来ていじる方向性が固まってきました。

img 130428 RBM1S

単純に好みになるようにいじると、
現在メインギターにしてるHeartfieldと変わらないので、
ちょっと特徴的ないじりかたをしようと思ってます。

コンセプトは『サスティーン キング』

このギター、元からピックアップがEMGなので、
結構なサスティーンがあったりしますが、
悪い所をなくすではなく、良い所をさらに伸ばすという考え方。

流石にサンタナほどのロングサスティーンは、
ブリッジがフローティングである以上無理だと思いますが、
(ここは変える気がない。)
その上で出来る限りサスティーンを稼ぐような方向性で今は考えてます。

サスティーン強化のポイントとしては、
ヘッド重量、ネックジョイント、ブリッジ重量、
サドル材質、ナット材質等々ありますが、
ナットやジョイントなどはこのギターは変えようがないので、
やれる部分でやってみようかと。

また、やりすぎると鳴りについては不安があるので、
その辺を検証しつつ進めていければと。

予算の都合も考えると、
おそらく長期スパンになるかとは思います。

とりあえず、その第一弾としては、
先日購入したタングステン製のサスティーンブロック。

img 130428 タングステンブロック

どう変わるか楽しみですが、
まだ、弦を張り替えて日が浅いんで、
試すのはちょっと先の話になると思います。
換装が終わったら、またレビューいたします。


タグ:RBM1S

Floyd Rose用のパーツを購入

2013年04月15日

以前、購入を悩んでいたパーツを、
結局、海外サイトで発注し、
遥々海を渡って無事に到着。

img 130416 フロイドローズパーツ

発注したのは、以前の記事に書いてたここ。

http://www.musiciansarsenal.com/


ブリッジ/ブリッジパーツ専門店みたいな感じで、
特にフロイドローズ系の品揃えがかなり良く、
今回購入したものもそうですが、
日本では売られてないパーツなんかも置いてます。

今回は発注から一週間弱で到着という、
なかなか素早い対応でした。

もし購入する場合は、
送料が3,000円ほどかかるので、
まとめて買わないと結構痛いというのと、
日本円で16,600円を超えると関税徴収の対象になるので、
そこら辺を計算して購入するのが良いかと。

国内のショップで買った方が安い場合もありますので、
国内ショップと価格を比較しながら検討した方が良さそうです。

また、毎回このショップが、
こんなにスピーディーな対応をしてくれてるかどうかは、
私も一度発注しただけなのでわかりませんので、
自己責任でお願いします。


今回入手したもの
・Floyd Rose PRO サスティーンブロック(ブラス製)
・Floyd Rose サスティーンブロック(タングステン製)
・Floyd Rose アームバー


以上三点。

最近、トレモロブリッジの話ばかり連続して書いてますが、
現在、今回購入したブラスブロックを試してますので、
もう1回、トレモロブリッジの話が続きます。



TC-HELICON VoiceTone T1を入手

2012年12月26日

少し前の記事に書いてた、
ヤフオクで落札してた機材が届きました。

今回はギター用の機材ではなく、
ボーカル用のエフェクターです。

TC-HELICON T1


T.C.のボーカルエフェクターブランドであるTC-HELICONのVoiceTone T1
コンプとディエッサーとマイクプリが合体したようなエフェクター。

ちょっと気になってたけど、
ネット上で有益なレビューを見つける事が出来ず、
完全なる人柱です。

これで、いちいちボーカル録音の度に、
でかいラックのコンプを引っ張り出してくる必要がなくなるはず・・・。

年末、まだ予定がつまってるので、
レビュー記事は年明けしばらくしてからになると思いますが、
それまで、ちょくちょくイジってみます。


【※2013/02/02追記】
レビューを記事アップしました。

TC-HELICON VoiceTone T1レポ


懐かしのPOISON

2012年10月01日

結局、先月はひと記事しか投下できないまま、
10月に入ってしまいました。

汗もかかなくなってきて、ギターを弾くには良い季節ですが、
なかなかギターばかりというわけにもいかず、
ブログの更新が滞ってます。

それで最近何をやってたかというと、
これのギターソロを練習してました。



今となっては、好きだったと言うのもちょっと恥かしくなるバンドPOISONです。
ともあれ、C.Cのギターって、今でも嫌いじゃなかったりします。
上手いとはお世辞にも言えないんですが、
ブルースをベースにしつつキャッチー&メロディアスな感じが良いと思うんです。

ぼちぼち練習してるんで、
まだ、お聞かせできるような状態ではありませんが、
完コピできたら、かなり久々ですが YOUTUBEに演奏動画でも上げようかと思ってます。

どうでも良い話かもしれませんが、
ブラット・ピット/アンジェリーナ・ジョリー主演の映画、
『Mr & Mrsスミス』の中でこの曲が流れた時は、ちょっとテンション上がりました。


現状報告

2011年09月01日

前回の記事から、
既に10日近く経ってしまいましたが、
ちょいと、本業の仕事が詰まってしまっております。

毎度のことですが・・・。orz

なので、もう1〜2週間ほど、
お休みいたします。


PCもパワーアップしましたし、
再開後はもっと色々とテスト記事を、
投下していければと思ってます。


最近の事

2011年05月06日

この連休で、久々にまともに休みが取れてます。
折角時間が出来たので、
セコセコとラインケーブルを作ってました。

ケーブル自作

作ってる途中で集中力を失って、
ネット始めたり、飲み物を買いに行ったりなんかしてたら、
たかが5本作るのに約5時間・・・・。

何やってるんだか。orz

最近は少し慣れてきて、
大分綺麗に作れるようになってきた気もします。

が、やはり面倒なものは面倒。
面倒と思うから、余計に作業に集中できず、
無駄に時間だけが過ぎていく・・・。

ライン/マイクケーブルにも、
George L'sみたいなのがあれば良いのですが・・・。

ケーブル作って何をやるんだって所ですが、
ちょっと先の話になると思いますが、
リアンプなんつうものをやってみようかと考えてます。


あと、いつもコメントを頂いてる、
音源製作日記の『メタボー』さん
Amplitubeのフリー版が出たとの情報を頂いたので、
早速ダウンロードしました。

■AmpliTube 3.5、AmpliTube 3Free リリース
(販売元公式サイト)

http://www.minet.jp/support/content/view/487/36/

これ、フリーというよりは、
モデリング買い足し式のソフトなんですが、
フリーで使えるモデリングアンプがかなり出来が良かったので、
ついつい我慢できずに、販売分のアンプモデルを買ってしまう始末。

節操ないです。

この辺もまた、レビューしていくつもりです。


ブログの更新が滞ってますが・・・。

2011年02月14日

相変わらずマイペースな記事アップスケジュールで申訳ないです。

JAKEさんとのコラボ企画のテスト音源用にセッティングを決めてる途中で、
以前記事にした、オーディオインターフェイス『FIREFACE UC』が届いてしまい、
こんどはそっちのセッティングを始めたもので、かなり予定を押してます。

FIREFACE UC

まだ、扱いなれてないもんで戸惑っておりまして、
正直、先に音源作ってれば良かったなと・・・。orz

そんなところですので、もうしばらくお待ちいただけばと・・・。(爆)

ハンドメイドエフェクター

2010年12月26日

年始ぐらいに、エフェクター自作派向けの記事を書こうと思ってます。
といっても、私は自作スキルは持ってませんので、
ブログ『Something』のJakeさんとのコラボになります。

私がサウンドテストをして、
JAKEさんのエフェクター制作記事にリンク・・・
といった感じになると思います。

元々は、JAKEさんのブログを読んでいて、
自作FUZZが気になってたところ、
遊んでみてくださいとの事で送ってくださいました。
(JAKEさん、ありがとうございます。)

RCブースタークローン

早速、届いて軽くテストをしておりますが、
最初に気になってたFUZZも勿論良いのですが、
もう一つ送っていただいたRCブースターのクローンがかなり素敵。

特に、BASSとTREBLEの摘みでいじれる周波数が
めっちゃ美味しいところをいじれてウハウハだったりします。



実際、実機の方も、
JC-120で試奏させてもらった事があるのですが、
かなり美味しい帯域がいじれ、
原音のニュアンスを損なわずに音がいじれる感じで、
クリーンブースターとしてかなりのものだと思います。

使用環境が違うので、
似てるのか似てないのか・・・は解らないのですが、
いずれにせよ、このJAKEさんのクローンもかなり良いです。

これからゲルマニウムFUZZやRCブースタークローンを
作ろうと思ってる方の参考になるような音源を届けれるよう頑張ります。

生存表明

2010年09月16日

生きてます。(爆)

なにかと、ブログの更新が遅れておりますが、
仕事の方が詰まってて、徹夜で作業したり、出張で出ていたりと、
なかなか、ギター弾いてブログにまとめるといった時間がとれておりません。

今月を過ぎたら落ち着くかなぁ・・・といったところなんで、
暇を見つけたら、記事のほうを書いていこうかと思っております。


あんまり放置してると、ブログ終了と思われるとあれですので、
一度、生存表明をさせていただいとこうかなと。


もちろん、今後ともブログの方は続ける気満々です。(^^)


すいませんが、しばしお待ちを。

ASIOドライバに不具合が・・・・

2009年12月07日

本来ならば、Guitar RIG 4のレビュー予定でしたが、
PCの不調を直そうと、OSを再インストールしたが最後、
日曜日を丸々設定とアップデートで潰してしまいました。orz

ちなみに、まだアップデートが終ってません。(T T)
何度も何度もWindows Updateを繰り返し、
やっと、VISTAのSP1がインストールされたところです。

あと、オーディオカードのドライバを、最新のものに入れ替えたら、
ASIOドライバに不具合があって、
ASIO設定にするとSONARでインプットデバイスを認識できなくなってます。


とまぁ、独り言のようになってしまいましたが、
そんな状況に悪戦苦闘中です。


宅録環境も、随分色んなものがでて、
かなり便利になってきてるのは良いですが、
便利になった反面、こういうところが面倒やなぁ・・・と思います。

アナログ時代は、こんな苦労なかったですし。